top of page

酒債は尋常行く処に有り 人生七十古来稀なり

父の古希(70歳)の祝いで 淡路島+時間が余ったので香川県に行ってきました 一日目 淡路島は有名どころのホテルニューアワジで風呂三昧 二日目 香川県は山田屋(四国第八十五番札所・八栗寺麓)に行きがてら「栗林公園」へ 香川県は「山田屋」と「るみばあちゃん」しか知らなかったんですが、(どっちもうどん屋という、さすがうどん県・・・)


香川宝塚

 高知の友人の農家へ「生姜」を取りに行くときしか通らないので ちなみに、うち店の生姜製品は全部友人の家族が作ってる生姜だけで作ってます。 超ウマいんですよ、真っ白で汁気が多くて香りが良くて、辛味もしっかりとしています。 まさに隣のうどん県のうどんにぴったり! ゆでたてを釜玉でおろしたて生姜たっぷり! 生醤油は、るみばあちゃんとこにあった鎌田醤油で決まり

あっ、鰹のたたきにもぴったりです、高知の人って刺身は”わさび”より”生姜”派ですよね?

脱線しましたが「栗林公園」へ wikiに ~栗林公園(りつりんこうえん)は、香川県高松市にある香川県営の都市公園(歴史公園)[1]、日本庭園である。国指の特別名勝に指定されている。~ 途中のサービスエリアに張ってあったポスター見るまで知りませんでしたすいません。名前すら知らなかったのですが 高速道路マップと並べて、わざわざ公園のパンフレットが「平置き」されるほど、 団体観光客ぽいナイスミドルな大群がさきを争うようにパンフを取ってってました。 (他のなんちゃらパーク等パンフは他の観光地ひっくるめて大抵ラックに縦置き) また脱線・・・ ひとまず公園の写真です


108-20131120.jpg
閲覧数:0回0件のコメント
bottom of page