10月16日 丹波陶磁器祭

参福も参加します 第33回丹波焼陶器まつりと物産市 10月16(土)・17(日) 窯元が一堂に会した陶器市や、丹波の水で点てたお抹茶や地元のお菓子を丹波焼の器で召し上がれます。 【会場】篠山市今田町地区 JR相野駅下車駅前より陶の郷行き臨時シャトルバスを運行 【問】丹波立杭陶磁器共同組合 Tel(. 079)597-2034 丹波篠山味祭 兵庫陶芸美術館 10月16日にて  ごまとうふ 漬物 ラッキョウ 梅干 手作りぬか石鹸 椿油 ドクダミ化粧水 「パリに咲いた古伊万里の華」展 今回限定:栗の渋皮煮 黒豆煮 ごまとうふ椀 芸術の秋、味覚の秋 是非いらしてください         

閲覧数:0回0件のコメント

最新記事

すべて表示

国境なき医師団 ウクライナと近隣諸国で緊急対応を開始 https://www.msf.or.jp/news/detail/headline/ukr20220302nt.html?argument=fkJbx1gw&dmai=a6221d20f68dcb&code=WEB2202 国際赤十字 ウクライナ危機:赤十字の連帯 https://www.jrc.or.jp/foreign_rescue/uk

暖かくなり、宝塚では梅が満開。 皆さんのお宅では女の子の節句「ひな祭りは何月にしますか」 荒神さんのお参りは、少し賑やかになりました。土日は子供さんたちが 境内を走り回っている姿も見かけられるようになりました。 まだまだ蔓延防止期間延長です。お大事になさってください。長寿と女の子たちの幸せを祈ります。